デザインライターは便利?オリジナルライターをつくるメリット | 名入れライター|オリジナルライター

デザインライターは便利?オリジナルライターをつくるメリット

更新日:

デザインライターと聞いて、どんなイメージを思い浮かべるでしょうか。おしゃれなライター、ユニークなライター、宣伝用のライター、プレゼント用のライターなど、普通のライターと比べても、比較的特別感のあるライターである、というイメージを持っている方は多いでしょう。

今回、ここではそんなデザインライターを使ったオリジナルライターをつくるためのメリットなど、オリジナルライターについてさまざまな視点からご紹介していこうと思います。

 

デザインライターを利用するメリット

まず、根本的な問題としてデザインライターは利用価値があるだろうか、というところか考えていきましょう。デザインライターというと、無地のライターとは違い、個性が爆発しているというイメージがあるかもしれません。確かに、個性が爆発というイメージは間違ってはおらず、それなりにパンチの効いたデザインのライターも少なからずあります。

しかし、デザインライターはオリジナルライターでも再現することができるので、わざわざ市販のものをかわずとも、自分なりのオリジナルライターを利用することだってできるのです。普段使っているのはデザインライター。それを、まさかのオリジナルライターにする、ということは、自分の好きなデザインにできるだけではなく、お店の宣伝になったり、プレゼントしたい方の顔や名前、さらには大切な記念日など、メモリアル的な要素も詰め込むことができます。

事実、とても便利であり、デザインライターだからこそのメリットは、オリジナルライターにあると言っても過言ではありません。

 

とっても便利な宣伝ツールがオリジナルライター

ありきたりなもの、ライターでは無いオリジナルライターは要するにデザインを普通のライターに付けることができるライター、ということです。そのため、自分の会社やお店など、そういったところの宣伝用のツールとしても自由に利用することができ、とにかく使い勝手の良さは、ネット広告以上と考えても良いでしょう。

では、どのように自社を宣伝するためのツールにするのか、ということですが、第一にもともとあるようなデザインで仕上げられているライターでは少しインパクトが足りません。だからこそ、思い切ってオリジナルライターは、デザインを自由自在に自分らしくつくり直してみる、ということがおすすめなのです。

費用に関しては、後者の場合は別途料金がかかる可能性が高いのですが、その分、個性的に自社をアピールできますし、なんといっても、自社の色を思う存分にアピールすることもできます。デザインライターをオリジナルライターとして利用する際、自社の宣伝用としても利用価値が高い、ということだけは覚えておいてください。

 

プレゼントなどにも最適!

オリジナルライターというと、何かの記念として使える、という印象ですが、プレゼントという記念すべきシチュエーションにもかなりハマります。

デザインライターですので、その中からその人らしいデザインを選ぶのも良し、自分たちで一からつくってしまうのも良し、もちろん最初からあるデザインのライターに、さまざまな自分好みの何かを入れてしまうオリジナルライターでもいいのです。

相手の名入れもできますし、誕生日などの日付をつけることだって自由にできます。また、退職される方に送る、ということに関してもデザインライターだからといって、ほかにはない、オリジナルライター、つまりそういったものしてしまうのもありです。

普段、タバコを吸う人たちであれば、送られた喜びを感じながら、オリジナルライターを利用することができるので、とっても気分が良くなるはずです。また、ちょっとしたギャグとしてデザインライターをオリジナルライターとして使うのも良いですし、デザインライターを何かお祝い事のプレゼントとして、周囲の人たちに渡す、というテクニックもあります。

とにかく、デザインライターは、オリジナルライターにしてしまうことがポイントになりそう、ということなのです。

 

相談しながら決められる!

デザインライターの場合、オリジナルライターをつくる際にそのままベースのデザインに名入れをする、ということもできます。しかし、より個性を発揮したい方の場合は、いろいろとベースを自らのアイデアでつくってしまい、それをライターをつくる人と共同作業で仕上げることができます。

費用に関してもネットやタウン誌などとは違った破格の安さも注目に値するポイントになるということですね。さらに、デザイナーとの共同作業はあまり費用がかからない、ということです。もちろん、費用がかからないわけではありませんが、テレビCMや雑誌、ネット広告でそんなことをしたら、莫大な広告費用がかかってしまいます。

本当に、費用対効果が見込めるのか、というと重い腰が上がらないでしょう。デザインライターを、何でわざわざオリジナルライターにするのか?というのは、全てがここに理由があるわけです。

あなたが何かを宣伝したいなあと思っているのであれば、デザインをオリジナルのライターのしちゃうのがいい。とにかくほかの媒介に比べて安価でできますので、不安はありません。はっきりと言って、大注目のサービスなのではないでしょうか。

 

オリジナルライターにこそ注目!

今回、普段使っているタバコの火をつけているデザインのライターがオリジナルライターだと便利だぞ、ということに関してをお伝えしました。カジュアルかつ、宣伝効果、贈った相手の満足度も高い、ということがよくおわかりいただけたと思います。

思い切って、もともとあるデザインライターだけはもちろん、全てのライターをオリジナルライターにしてしまって有意義な時間を皆で過ごしてください。

 

名入れライター記事一覧

-名入れライター デザイン

Copyright© 名入れライター|オリジナルライター , 2018 All Rights Reserved.